共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

姿勢矯正で病院は行く意味なし!?毎日の生活で正しい姿勢を心がけるがポイント!


姿勢を矯正する為に一般的に病院は行きません。

 

 

 

 

整形外科が病院の科では思いつくと思いますが整形外科の場合は、基本的に悪い姿勢や猫背が原因で痛くなった腰、肩、膝関節、又関節は診てくれますが、結果的には痛み止めやら、改善出来るように軽い運動とか良い姿勢をしなさいと言われ終了する事と思います。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

 

 

また、整骨院、接骨院や整体などでも、悪い姿勢や猫背そのものを改善してくれると言うよりは猫背が原因で生じた身体の痛みを解消する事が目的の場所が多いのが現状です。

 

 

 

 

中には猫背自体の改善を目指してくれるところもありますが、そもそも整体や整骨院などに通う必要もなく猫背は改善出来るのです。
まして病院などに行くなどという事は、猫背で生じた痛みがとてもひどく我慢できない場合のみ痛み止めを貰う程度と考えてください。

 

 

 

 

 

いくら痛み止めやその場の痛みを整骨院などで改善しても、猫背自体が改善しないと再度痛みは生じます。
猫背だけでなく、反り腰、巻き肩、お腹が前に突き出てしまう猫背のお腹猫背でも同様で、姿勢の悪さから生じる痛みを解消するというピンポイントの解消方法として病院や整骨院、整体は有りだと思いますが、姿勢矯正では意味があまりないと私は考えています。

 

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

 

 

 

自分は姿勢が悪いと認識する事で改善出来る


姿勢矯正の最大のポイントは自分の姿勢が悪い事を意識して、毎日の生活で良い姿勢を心がける事です。

 

 

 

 

 

これだけで姿勢は改善されていきます。姿勢が悪い人は生活環境の中で悪い姿勢の状態を長く続けている場合や習慣となっている場合がほとんどです。その悪い環境に筋力バランスが乱れるという事実が加わって、結果的に姿勢が悪くなるのです。

 

 

 

 

 

毎日「姿勢を良い姿勢にする事を意識する事」で自然に姿勢は良い姿勢へと治っていきます。
病院やら、整骨院やらあれこれ動き回るより効率的で効果的です。

 

 

 

ただデメリットとして挙げるとすれば、意識する事なので何かに夢中になったり、仕事に夢中になったりするとその意識を忘れてしまうという事です。
このような人は自然に姿勢が矯正されている状態にもっていける「姿勢矯正グッズ」を使うと有効的に姿勢改善が目指せます。

 

 

 

 

意識が強い、常に意識出来ると断言出来る人は何も使用せずに姿勢改善が頭の中の意識だけで改善可能なので今日から試して下さいね(#^.^#)

共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

トップページ
種類別の姿勢矯正アイテム




スポンサードサーチ

TOPへ