共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

姿勢矯正ベルトの効果は高い!しかし肩こりがある!?


男性も女性も来ているだけで姿勢が矯正出来る姿勢矯正ベルトや姿勢矯正シャツ、姿勢矯正インナーは人気が高いですね!

 

 

 

 

着ているだけなので、毎日どこかに通う必要もなく、毎朝着るという行為さえしていれば猫背も改善するし、巻き肩や反り腰、ストレートネック対策なども使えるのでとても人気が高い姿勢矯正商品です。

 

 

 

 

しかし、そんな楽に姿勢矯正が出来る身に付けるだけの姿勢矯正ベルトやインナーなどを付けていると肩こりがあるとケースがあります。
それは急激に現在の悪い姿勢を正しい姿勢に矯正した結果です。始めの3日から長い人は1週間程度まで肩こりが続く人もいるようです。

 

 

 

やっぱり楽に着ているだけで猫背が治る!巻き肩が治る!反り腰が治る!ストレートネックが治るなんてのは嘘だったか!副作用があったのか!
なんて不安になった人もいると思いますが安心してください!正しい使い方をすれば姿勢矯正ベルトやインナーは肩こりや筋肉痛無しで着ているだけでの姿勢矯正が可能です!

 

 

 

姿勢矯正ベルト&インナー含む姿勢矯正の商品
人気の姿勢矯正商品 ⇒「人気の姿勢矯正商品の一覧

 

 

 

 

 

肩こり&身体の痛みが出ない方法!姿勢矯正ベルトやインナー編!


姿勢矯正ベルトやインナーの原理を知っていれば誰でも思いつくと思いますが、肩こりや身体の痛み、筋肉痛などの痛みが出る原因は急激に長時間の姿勢矯正です。

 

 

 

 

通販などで商品を購入して届いた日から、即姿勢を正しい姿勢にしよう!と意気込み24時間、寝ている間も姿勢矯正商品を見に付けてしまうケースが多いです。

 

 

 

 

寝ている間は一日に使った筋力の疲れを和らげるリラックスタイムです。疲れを取るのが睡眠です。

 

 

そんな睡眠時にも姿勢矯正ベルトやシャツなどのインナーを付けたままで寝てしまうと起きた時に身体が悲鳴を上げてしまいます。その1つに肩こりがあります。肩こり以外にも首の痛みや腰の痛みなど改善される箇所が痛むのは当然です!そこに負荷をかけているわけですから!

 

 

 

 

対策方法としては、商品が届いた当日は1時間程度の着用にしましょう!
その後1週間は半日程度が望ましいですね!姿勢矯正のベルトやインナーを半日身に着けていても身体に違和感が感じなくなってきたら朝起きてから寝るまでの1日中、身に着けていても良いでしょう。

 

 

 

 

どんなに姿勢矯正の状態(正しい姿勢になっている状態)に慣れても寝る時は姿勢矯正商品を外しましょう!1日のうちで身体を休ませる時間が無いと身体は壊れてしまいます。

 

 

 

商品によっては24時間対応などと記載がある商品もありますが、身体の負担を考えて就寝時は外すのがベストです!

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

 

姿勢矯正ベルトやインナーは正しい姿勢になったら外そう!効果は出たはず!


姿勢矯正ベルトやインナーを就寝時以外は身に着けていると言う状態を数カ月続けるだけで知らないうちに正しい姿勢がデフォルト(基本)の状態になっています。
逆に猫背などの悪い姿勢をすると苦痛を感じるようになるでしょう!

 

 

 

そのような状態になったら基本の姿勢が正しい姿勢なので姿勢矯正ベルトやインナーなどの使用を止めても問題ありませんよ!

 

 

 

身体を悪い姿勢から正しい姿勢に矯正をするので身体は知らないうちに負荷がかかっている事を知りましょう!身体の状態や対応力は人それぞれなので一概には言えませんが、まずは1時間程度から着用を始めて徐々に慣らしていく方法がベストでしょう!

 

 

 

 

姿勢矯正のベルトやインナーは着ているだけで姿勢矯正の効果があります!
身体の痛み、肩こり、筋肉痛、腰痛などは正しい使い方をすれば起こりません!

 

 

 

一気に正しい姿勢を目指すのではなくて、少しづつ身体を慣らしていきましょう!
あなたが、現在の猫背や悪い姿勢になった時もいきなり悪い姿勢になったわけではないはずです!少しづつ悪い姿勢が習慣化されてそれがデフォルト(基本)の姿勢になってしまっただけですから!

共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

トップページ
種類別の姿勢矯正アイテム




スポンサードサーチ

TOPへ