共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ストレートネックの矯正・治し方!まずは首猫背かストレートネックかを判断しよう!


ストレートネックとは猫背の一種の首猫背とほぼ同様の症状と原因になります。しかし、首猫背とストレートネックの大きな違いは実際に首が「ストレート」になっているか?なっていないか?の違いです。

 

 

 

 

通常の人間の首は、頚椎の生理的前湾角度はおおよそ30度から40度の間になり、やや頭が後方にある形になります。しかしストレートネック症状になってしまった人は、この頚椎の生理的前湾角度が30度以下の状態になってしまいます。

 

 

 

 

 

ストレートネックはレントゲンで簡単に判別出来る!


首が曲がっている、猫背気味になっているがそれが、首猫背なのか?ストレートネックなのかの判別方法は簡単でレントゲンやMRIを取れば分かります。

 

 

 

 

画像を見て見て確認が出来るほど首の頸椎の生理的湾曲の角度がなく「真っ直ぐ(ストレート)」な首(ネック)になっているのが確認出来ればストレートネックの判断で間違いないです。

 

 

 

 

 

ストレートネックの原因は?


ストレートネックの主な原因は首猫背と同様で、下向き状態が長期間続いたり、癖になったりする事で生じます。電車通勤、電車通学の人にストレートネックや首猫背が多いのは電車内でスマホやミニゲームなどをしている事が習慣化されているからだと言われています。

 

 

 

 

スマホや携帯、ゲームなどを持っている手を上に上げて目線の高さ近くまで持っていけばこのような悪い姿勢の状態は防げますが、人が多くいる環境ではなかなか難しいのも現状です。

 

 

 

 

 

またストレートネックなどになる人は仕事や学校などのパソコンに向かう時間やデスクワーク的な時間が多い人も割合的に多くいます。
つまり下を向く習慣があり、それが長期間化すればストレートネックになりやすいと言う事です。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

 

 

もう1のストレートネックの原因とは?


ストレートネックになる人は生活環境での下向きの癖などの他に、性格や素質が原因でストレートネックになる人もいます。

 

 

 

これはどういう事かと言うと、性格がマイナス的な思考、人と顔を堂々と合わせるのが苦手な人などは日常的に堂々と前を向く姿勢よりも、下向き加減の時間のほうが長い傾向があります。

 

 

 

この素質や性格などが原因でストレートネックや首猫背などになってしまう事もあります。

 

割合で言うと、素質や性格の原因よりも生活環境が原因でストレートネックになる人の割合のほうが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

確認!ストレートネックによる主な症状


ストレートネックによる症状は首猫背症状と同様な症状が出ます。
しかし、首猫背よりもそれぞれが強くでる場合も多いです。

 

 

 

また、ストレートネックと混合して猫背を生じている場合も多くその場合は通常の猫背症状も出ます。
特に身体も曲がっているような人は内臓系や消化器系圧迫などによる「胃痛」「胸やけ」「逆流性食道炎」「便秘」などもあります。

 

 

 

ストレートネックの主な症状

首の痛み・肩甲骨の痛み
茎突咽頭筋が縮む事による声変わり(又は声帯を傷つける場合も)
頚椎症・椎間板症
胸鎖乳突筋のこわばりやコリが生じてリンパの流れを悪くして自律神経失調症になりやすくなる
リンパの流れが悪くなり、老廃物を溜めやすくなり新陳代謝が悪くなる(新陳代謝が悪くなるので免疫力が低下する)
上を向くと首の後ろに違和感や痛みが生じる
めまい・ふらつき症状が出る
胃痛・胸やけ・逆流性食道炎・便秘(身体にも曲がりが生じている場合)

 

※また、肺の圧迫がある場合は呼吸が浅くなります。関連して浅い呼吸の為に酸素を脳へ十分に供給できず、脳内伝達物質の低下による神経症状(神経症・うつ病・不眠症など)が起こる場合もあります。

 

 

チェック!ストレートネックの治し方とは?


病院のレントゲンやMRIからストレートネックと判断されても、特にこれと言った対処方法はしてくれません。それはストレートネックが病気ではなく、このストレートネックにより病気になりやすくなる言う要因にしかならないからです。

 

 

 

 

そこでストレートネックを簡単に治す方法を紹介します。レントゲン写真でストレートネックと判断されても、首が真っ直ぐになっていなくて通常の首猫背と判断されても対処方法は同じです。

 

 

 

結論から言うと、「首を正しい位置にする時間を長くする事」です。
これを日常化してしまえば、自然とストレートネックでも首猫背でも矯正されて、治っていきます。

 

 

 

 

自分の首は下向き加減の度合いが強い、首が真っ直ぐな状態になってしまっているという事を自覚して正しい姿勢を意識するだけで簡単に改善されます。

 

 

 

意識だけで治すのは不安があると言う場合はストレートネックを自然と改善出来る姿勢矯正グッズなどを使用すると効率的です。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

 

 

ストレートネック改善グッズ

@ストレートネック改善ベルト

姿勢矯正ベルトは首までのフォローがあり、そのベルトをする事で下向き加減の首にすると圧迫されるような違和感があったり、そのような首の曲がり難しいようになっています。

 

このようなベルト装着により自然とストレートネックや首猫背を改善する事が出来ます。

 

ストレートネックも改善出来るベルト

 

 

 

Aストレートネック改善枕

ベルトを付けると圧迫感があり苦手と言う場合は、枕でもストレートネックを矯正出来ます。
ストレートネック矯正専門の枕もあります。

 

ストレートネック矯正専門の枕

 

共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

トップページ
種類別の姿勢矯正アイテム




スポンサードサーチ

TOPへ